飲む日焼け止めサプリメントより食べる紫外線対策で美白ケア

 

飲む日焼け止めサプリメントが去年あたりから急に出ていますけれども、どうなのでしょうね!本当に効き目があるのでしょうか?

飲む日焼け止めサプリメント、主成分はなんでもシダ食物らしく紫外線A波UVAを吸収して光老化(シミ・しわ)からお肌を守ってくれることが証明されているようです。

なるほど。体の中から紫外線をカットしてくれるサプリメントなのですね。飲むだけで紫外線カットしてくれるなんて、まあなんと楽!と思いますが。。。

 

しかしながら飲む日焼け止めサプリメント、いまだ購入していません。何と言いますか、本当に効くの?という思いと周りで飲んでみて良かったよ、日焼け止めに効果あったよ、という口コミが周囲でまだないので購入しようという気持ちがなかなか高まりません。。。

それと、紫外線の強さはまったなし!日々その脅威を感じているので飲んで効かせようなどと悠長なことは40代、言ってられないかなと。

 

スポンサーリンク


基本は日焼け止めクリームを塗る。

日焼け止めクリームを全身塗っての紫外線対策しています。塗る日焼け止めで充分に効き目が感じられますしね、塗っていることで紫外線ケアしている!という安心感もありますよね。確かに今、想像してみたのですけれども、日焼け止めサプリメントを飲んでいるとしても、絶対に日焼け止めクリームを塗ったりの紫外線対策をすると思います。降り注ぐ強烈な紫外線、とてもとても生肌で出る勇気は、ありません。日常生活でも美の伝道師・君島十和子さん推奨のSPF50の日焼け止めクリームを使っています。美容家IKKOさんも紫外線ケアにSPF50は今はもう定番、とお話しされていましたよ。

 

食べる日焼け止め対策

さて、飲む日焼け止めサプリメントには手が伸びないのですが、40代主婦、食べる日焼け止め対策は常に心がけています。

食べる日焼け止め、それは「トマト」です。真っ赤な色が目にも力を与えてくれますね。トマトは強い抗酸化力を持った野菜ですので、老化現象の原因となる活性酸素を除去する作用があります。トマトで有名になった「リコピン」こそ、抗酸化力を持つ栄養素ですよ。

そしてトマトは美肌を引き寄せるビタミンが豊富ですよね。何はともあれ私はトマトを欠かしたことはありません。トマトを食べることで何かが、お肌が、守られている気がして、自他ともに認めるトマト中毒です。40代のキッチン、冷蔵庫にはいつもトマトがいつもの場所にあります。

トマトの栄養をあますことなく頂くには、丁寧に洗って皮ごと頂く。ゆめゆめあの面倒な手間、お湯につけたり冷水にとったりのもったいない作業(皮をむく)はしないように。

さらに栄養を高める技がもうひとつ、加熱です。加熱することで栄養が高まるので、同じく抗酸化力が強いにんにくを刻んだものが入ったトマトソースなんて、そこにさらにオリーブオイルを垂らせばもう、もうもう!最高の美容食ですよ。どうぞたんと召しませ。

 

スポンサーリンク


効果的な食べ方

ついでに食べる日焼け止めの効果を発揮させるには、朝食べることですね。そして続けて食べることです。

トマトの日焼け止め効果、美白効果を感じたのは私の母です。母は70歳を過ぎたのですが色が白くて、顔をぱっと見てシミがないのです。元々色白ではありますが70過ぎてもまだツヤがあり、眩しいほどの白い顔。

70過ぎてますから顔にはたるみもしわも、もちろんありますが、綺麗なのです。色白は七難隠すとはこのことですよ。顔が白いだけでなんか垢ぬけて見えますしね。で、その母は無類のトマト好き。朝は必ず、お昼も晩も、とよく食べているのです。トマトを食べ続けて数十年の母、納得の美肌です。さらには70代母、美白化粧品は使ったことがないと言いますから、見事ですよね。

 

そんな彼女を見ていますから、トマトの日焼け止め・美白効果には絶大な信頼を寄せているのです。

 

トマトは名づけまして「食べる日傘」

お手軽な飲む日焼け止めサプリメントも良いかも知れませんが、毎日食べるもので日焼け対策・美白をしたいのなら絶対に「トマト」。朝食べて出かければ高い抗酸化力で強い紫外線からお肌をしっかり守ってくれますよ。毎日食べ続けてこそのその効果。40代の食卓にぜひトマトを!

今朝はトマトにバージンオリーブオイルをかけて食べました。つるりと入る、この食べ方が好きです。

 

ではでは。

 
スポンサーリンク