赤ちゃんのお肌はコラーゲンがいっぱい!ぷるぷるのスベスベですね。コラーゲンは20歳をピークに減っていきますので、40代ではその量は半分に!?

 

コラーゲンの多い食べものでエイジングケア

女子の大好きコラーゲン。40代主婦も大好きな美栄養です。

その美容効果たるや、摂ったならば翌朝にすごい美肌効果をもたらすので、40代の切り札に近い存在です。

しわ、たるみなどの40代のエイジングケアに最適なコラーゲンですよね。

コラーゲンは毎日摂ることで安定しますから、美肌作りのためには毎日のお食事でコラーゲンが多い食べものをうまく取り入れることが大切ですよ。

食材にコラーゲンが入っているかどうかの見極めは、冷ましたときににこごり状のもの、プルプルとしたゼリー状のものですね、これがあるかないかですよ。

あのプルプル感こそ、まさにコラーゲンなのです。

毎日コラーゲンが多い食べものを摂って、コラーゲンに満たされた潤いのあるもっちり美肌を目指しましょう!

スポンサーリンク


 

→今話題の日本酒で摂るコラーゲンαーEGの記事はこちらです!

コラーゲンが多い食べものランキング

☆1位 フカヒレ

フカヒレは、あらゆる食べものの中でもダントツにコラーゲンが多く含まれています。

100グラム中9、920㎎というのですから群を抜いているのですが、フカヒレってそうそう毎日食べられるものでは、ありませんよね。

ましてや調理したこともありませんし、中華料理屋で眺めるくらいです。

40代主婦においては、年に1回あるかないかではないでしょうか。。。

 

フカヒレの次にコラーゲンが多い食べものは、うなぎなんですね。うなぎは実はあんまり得意ではないのですが、年に1回は必ず食べます。40代主婦の滋養です。

 

☆2位 牛スジ(今日のおすすめ 簡単レシピつき)

次にコラーゲンが多い食べものは、40代主婦のおすすめ牛すじです。

100グラム中4,980㎎で、フカヒレよりはおちますが、他の食べものと比べると、かなり多い量なのですよ。

牛スジ、スジときくと「おでん」くらいしか使わない?なんて本当にもったいないことなのです!

40代主婦は年間を通して、牛スジを使っていますよ。

牛スジのトマトソースペンネはもはや我が家の定番です。

牛スジカレーに牛スジのネギスープ、ゆでた牛スジをうすく切って、ネギとポン酢で頂く。最高で最強のコラーゲン摂取方法です。

季節的にスーパーの売り場のないときもありますが、冷凍コーナーにどんと置いてある時もありますから、くまなくチェックしています。

先日購入したのは、冷凍の国産牛スジ455グラム900円でコスパ良しでした。

オージービーフも好きでして、そちらの牛スジがあるときには、即買いです。

後ほど、牛スジを使いまわせる簡単方法とレシピをお伝えしますね。

スポンサーリンク


☆3位 とり軟骨など骨付きとり

こちらも100グラム中、4,000㎎とコラーゲンが多いです。手羽先、手羽元にも多く入っていますが、とり軟骨がダントツに多いですね。

軟骨の唐揚げ、居酒屋メニューですがたま~にいたします。

ですがおすすめは、絶対にスープですよ。とりのコラーゲンをあますことなく摂るには骨ごと煮て作る「ボーンブロス」が絶大です。

骨から染み出る豊富なアミノ酸を一緒に飲めるボーンブロスは、コラーゲン以上の美肌効果をもたらせますよ。

ボーンブロスはコラーゲンが豊富の記事

 

☆4位 豚白モツ

豚白モツも100グラム中3,880㎎とコラーゲンが多いのです。

モツといえば、モツ鍋が定番ですが、私は圧力鍋で茹でてやわらかくしてから、大量のにんにくと炒めたり、酢モツといって、酢の物で食べたり。

にんにくと炒めたものをトマトソースと合わせれば、イタリアン!な感じですよ。黒コショウをたくさん振りかけて召し上がれ!モツはスパイスとよく合います。

 

☆ 5位 鮭

ずっと肉類が続いてきましたので、5位には魚類のコラーゲントップ食べものは鮭です。

鮭は身の部分もそうですが、皮に、皮と身の間にこそコラーゲンがたっぷりと含まれていますよ。

ですので、カリッと焼いてお召し上がりね。

魚類も意外や意外、コラーゲンが多いのですよ。アジやサンマの開き、いわしやアサリ、エビなどにも100グラム中1,000㎎以上のコラーゲンが含まれています。

 

鮭のオレンジ色はアスタキサンチンといって、強力な抗酸化力をもっていますよ。鮭は皮にはコラーゲンが豊富でエイジングケアに最適な食べものです。

 

牛スジの簡単レシピ

牛スジを買ってきても、使い方がいまいちわからない・・・な方へ向けての簡単レシピです。

① まず良く洗う

② 軽く汚れを落とす程度に茹でる。

③ 茹でたものを洗うって、またお鍋へ。

③ ひたすら水煮すること1時間。アクがとっても出ますから、度々アクをすくってください。

圧力鍋なら、しゅんしゅんやり始めたら20分ほどその状態で。あとは火を止めて、その状態のまま自然に圧力を抜く。

④ 牛スジの水煮完成。スープはコラーゲンたっぷりですので、そのまま塩コショウで調味すれば、美味しいコラーゲンスープになります。

水煮するときに、ねぎや生姜を入れれば滋味あふれる美味しいスープが出来上がります。ちぢれ麺を入れてラーメンも本当に美味しいのです!

 

で、ここからがメインレシピです。水煮された牛スジをアレンジ!

 

① 酢のもので

そのまま薄くスライスしてて、大量の青ネギ、白髪ネギをかけポン酢で食べる。七味を添えて。暑い夏の一皿に最適です。

 

② トマトソース

牛スジを一口大に切って、にんにく、鷹の爪、オリーブオイルで炒め、最後にブイヨンとトマト缶を入れて煮込む。パスタソースになります。

 

③ 牛スジカレー

水煮されてひと口大に切った牛スジを、カレーに使います。水煮のスープはカレールーを溶く時に使いますから、絶対に捨てないで!

うるうるぷりぷりのとっても滑らかな牛スジカレーですよ。

 

最後に

牛スジの水煮、やわらく煮たものをおでんに入れても美味しいですよ。

豚の角煮の作り方で、そのまま牛スジにしても良いですよ。卵とよく合います。

水煮の時間は、お好みで調してくださいね。

私はやわらかいのが好きなので長時間煮ますが、40代夫はこりっとした食感が好みですから、ちょっと時間は短めにして固めに仕上げていますよ。

それから最後に、コラーゲンはそれ単体では体内で生成されませんのでビタミンCと一緒に摂ることが大事です。

レモン水や、食後のデザートにみかんやいちごを食べるなど、ビタミンCを含むものと一緒にお召し上がりくださいね!

スポンサーリンク