酒粕は今注目の発酵食品のひとつですね。

甘酒作りにこの夏からはまっております40代主婦。

甘酒を飲むと、本当にお肌と体調があまりにも良いので、ココロの底から頼りにしています。

ずっと調子の良いこともあって1か月ほどすっかり忘れており、飲まずにいたのですが先月ガクッと体調を壊しまして、

あぁ甘酒飲んでなーいと思い出しまして、昨日久しぶりに甘酒を作り、飲みました。

 

やっぱり調子がよい!

 

お肌の表面にハリが出る感じです。

朝一番で、お通じもすんなりと完了。

やっぱり甘酒、毎日飲むべし。

 

甘酒のレシピはこちらです 

温度だけ気を付けるだけの簡単レシピですよ。

 

さてさて、その甘酒ですが2種類あるのをご存知でしょうか?

酒粕から作られた甘酒と麹から作られた甘酒の二つです。

 

私が作ります甘酒は米麹のものですが、

今日はずっと気になっておりました「酒粕」について調べましたのでお伝えいたしますね。

美容に健康にダイエットにとすごい効果があるのだとか。

 

酒粕は発酵食品でありますから、その栄養と美しい効能はすでに期待大なところですよね。

しかも酒粕、お肌に塗れば高い美容効果が得られるのだとか。

 

最近では酒粕のコラーゲンを増やす効果も明らかになっていますよ!

実験では、毎日の酒粕50グラム×2週間で、コラーゲン量が確実にアップするようです!

詳しくは→コラーゲンを増やす日本酒のαーEGとは?

 

そうそう、昔から酒作りの手は白くてツヤハリがあると評判ですよね。

美白にも保湿にも効果ある酒粕ですよ。

 

酒粕の美しい効果、美味しく食べて飲んでそして塗ってもって楽しみですね。では、早速始めましょうね。

まずは酒粕に含まれる栄養からお伝えいたします!

スポンサーリンク


 

酒粕の栄養

酒粕は、日本酒を造る過程において出る副産物です。

白い板状のものやポロポロとした状態のもの、スーパーでも見かけますよね。

酒粕は「日本が誇るスーパーフード」といえるほどに、素晴らしいい栄養を豊富に持っていますよ。

なにせ発酵食品ですから!それ自体がすでにスーパー。

酒粕の栄養を下に書き出しますね。

 

・たんぱく質 

・ビタミンB1 ・ビタミンB2 ・ビタミンB6 

・ナイアシン ・葉酸 ・パントテン酸 

・食物繊維 ・亜鉛 ・鉄 

・カルシウム ・ナトリウム ・カリウム 

・リン ・マグネシウム ・リノール酸 

 

(酒粕は、アルコールが入っていますからその点は、お気をつけくださいね。)

 

ずらりと並びました栄養ですが、確かに美肌作りに効きそうな。

美肌ビタミンであるビタミンB群が豊富で、ミネラルも豊富で、たんぱく質もあり・・・

確かにこれはスーパーフード並みですね!

 

~米麹と酒粕から作る甘酒の違いは?~

普段は米麹の甘酒を飲んでいますので、酒粕の甘酒となにが違うのかな?と思いましたので、比べてみましたよ。

 

・アルコールが入っており、加糖なので酒粕甘酒の方がカロリーが高い。

・水溶性食物繊維が酒粕甘酒の方が多い。

・全体の栄養としては、ほぼ変わらない。

・酒粕より米麹の方が、割高。

 

米麹甘酒と酒粕甘酒を比較しましたが、なるほどどちらも優勢。

お好みでどうぞですね。

 

40代主婦厳選!酒粕の効果

① ナチュラルキラーでガン予防

酒粕の中には、ナチュラルキラー細胞を活性化させる物質が入っており、ガン予防に大きく期待されているのですって。

ナチュラルキラー細胞(NK細胞)は、ガン細胞と正常な細胞を見分けて、ガン細胞だけをやっつけてくれる有り難いものなのです。

さらには日本酒で有名な「月桂冠」の研究所では、清酒や酒粕の中にガンを予防する物質「α-ハイドロオキシ酸」を見つけました。

よって、酒粕はガン予防に効果期待できるというものなのですね。

素晴らしい。

 

② 美白効果

酒粕には、メラニンを色素を作り出す酵素であるチロシナーゼの働きを抑制する「遊離リノール酸」が大量に入っており、強力に美白効果があるようです。

酒粕でホワイトニング効果が得られるのは、日本酒造りの手で実証済みですね。

そして保湿効果も高いのです。

スポンサーリンク


③ 骨粗しょう症予防

私たち女性は女性ホルモンによって、骨密度が保たれております。

ですので更年期を迎えると骨が弱くなるといわれるのですね。

更年期症状にひきづられる40代主婦、最近は骨ケアも気になり始めたところですよ。

酒粕は、骨の組織を壊す物質を阻害する作用があるとのことで、骨粗しょう症予防に大変効果的なのですって!

うーん飲むべし、酒粕甘酒。

 

④ 便秘解消!肌荒れ改善

水溶性食物繊維がたっぷりと含まれている酒粕ですから、腸をおそうじしてスムーズなお通じを促します。

酒粕は便秘解消に大きく役立ます。

酒粕に含まれるビタミンBはお肌の代謝を促しますよ。

お肌は内臓の排泄器官。カラダの中の毒素や老廃物が出てくるのです。

まずは内臓をきれいにしていろいろとため込んだ毒を流し出しましょう!

便秘による肌荒れに効果的です。

 

⑤ ダイエット効果

酒粕には「レジスタントプロテイン」という物質が入っていまして、これが余計な脂肪やコレステロールをしっかりと捕まえて、排出する作用があるのだそうですよ。

さらには豊富な水溶性食物繊維のチカラで、溜めないカラダへ。

ダイエット効果に期待できますね。

 

最後に

早速酒粕で甘酒を作りたくなりました。

温度を気にしないでよいので米麹よりさらに簡単そうですね。

下にレシピをのせますね。

 

:酒粕の甘酒、基本のレシピ

酒粕・・・50グラム

水・・・・200cc

80℃以上3分ほど火にかければ、アルコールフリーに。

 

米麹の甘酒は穏やかな甘味がありますけれども、酒粕は甘味がないので、何か入れると飲みやすいですね。

はちみつか黒砂糖か、あ、甘味のある成分調整豆乳で割ってもおいしそうですね。

酒粕入りのお鍋なんかも、良さそうですよね。

料理下手な40代主婦、アレンジ力が乏しいのですが、まずは酒粕を買って何かやってみたいと思います。

 

;追記

酒粕で毎朝パック始めました。

これがまた40代の肌にすごい効果をみせています。

恐るべし酒粕。

→肌のハリが即効すぎる酒粕パックの効果

 

ではでは、ごきげんよう。

今日もありがとうございます!

スポンサーリンク