ティーツリーオイルの効能はすぐれた殺菌力と抗菌力が魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ティーツリオイルは万能オイル

ティ―ツリーオイルは、さまざまなオイルの中でも高い殺菌性を持つので、薬効がある万能オイルです。

ティ―ツリーの原産国であるオーストラリアのご家庭の薬箱には必ずティーツリーオイルが必ず1本入っているようでして、日本でいうところの「赤チン」みたいなものでしょうか。いえ、赤チン以上に使えます、ティ―ツリーオイル。

強い殺菌力からティ―ツリーが配合された歯磨き粉を、ドラッグストアで見かけましたが、歯周病などが気になる年代には口内洗浄にとってもよいと思いますよ。

抗菌作用も優れておりますから、インフルエンザや風邪予防にも使えます。

ただ、殺菌力が強いゆえの使い方には充分に注意が必要です。

今日は、ティ―ツリーオイルの素晴らしい効能と、40代主婦が実際使ってみて感じたこと、注意点などをお話しいたしますね。

スポンサーリンク


 

ティーツリーオイルは麻酔薬?

ティ―ツリーオイルは元々、オーストラリアの原住民であるアボリジニたちが使っていたものです。

彼らはティ―ツリーオイルの高い殺菌力を知っており、傷の手当てや軽い麻酔薬として用いておりました。麻酔薬として用いられるくらいの、痛みを軽減する力がティ―ツリーオイルにはあるということなのですね。

現代のオーストラリアでも消毒薬としてティ―ツリーオイルを用いる病院があるようですよ。

ティ―ツリーオイルを1滴ポタリと垂らしますとすぐに感じられるのは、メンソールの感触です。鼻がひんやりとスース―する感じでして、その匂いもまさに消毒液ですね。

ひりひりまではしませんが皮膚に塗りますとそこだけすーっとしますので、軽い麻酔薬というのはわかる気がいたします。

 

ティーツリーオイルの効能 ①ニキビ

ティ―ツリーオイルは強い殺菌力を持っていますので、ニキビ薬として使えます。特に痛みを伴う赤ニキビに最適です。赤ニキビにちょんと綿棒か清潔な指先でのせれば、炎症が抑えられ痛みと赤味がひきますよ。

その時には、殺菌力が強いティ―ツリーオイルですからニキビ以外の皮膚にオイルがつかないように、気を付けてくださいね。

 

ティーツリーオイルの効能 ②虫刺されやけどに

蚊やダニなどの虫さされに、赤くなって痒みを伴うものにもティ―ツリーオイルは有効です。

痒くてついついかいてしまう前に、ぜひともティ―ツリーオイルをうっすらと塗れば、すーっとした感触も気持ちよく、痒みと赤味がひきますよ。

夏の時期って、原因がわからないけれども、何かにかまれて痒くなったり赤いポツポツが足に出たりしませんか?そんな時にもティ―ツリーオイルをうっすらと塗っておけば、赤みがすっと消えていきます。

やけどにも、皮膚の炎症を抑え傷口の回復を促します。

 

敏感肌な方はご注意を!

ここで注意点ですが、ティ―ツリーオイルをニキビや虫刺されに塗ったあとはそこだけカサカサと乾燥していくような状態になります。

赤みが中に引っ込むというよりも、かさぶたのようになってポロりと剥がれる、そのような症状になります。

ニキビに効くからと予防のために広範囲に使うことは、お肌の乾燥を招きかえってニキビを作りやすくしますから、できたニキビだけに治療として使うことが大事です。

特に肌が敏感な方や、初めて使うお子様には、ティ―ツリーオイルの塗る量、塗る場所などの注意が必要です。目の周りは塗ったら大変ですよ、チカチカします。

いすれにしましても、合わないと思われたならすぐに洗い流してくださいね。でもティ―ツリーオイルって、合う方でも合わない方でも触れたならばヒ―ヒ―スースーはいたしますよ。

スポンサーリンク


 

ティーツリーオイルの効能 ③風邪予防

家族の健康を守る40代主婦、ティ―ツリーオイルの効能のここに一番期待を寄せております。ティ―ツリーオイルは殺菌力と抗菌力も強いのですが風邪などのウイルスにも有効性があるのです。

風邪やインフルエンザ予防には帰宅後の「うがい・手洗い」がまず有効なのですが、その「うがい」にティ―ツリーオイルを用いますよ。

使い方はいたって簡単。コップ1杯の水にティ―ツリーオイルを1滴垂らす。混ぜ合わせてうがいをする。そしてここでも注意があります。うがいですから当然ですが、、飲み込まないように!です。

おすすめは、お湯でのうがいです。お湯の中にティ―ツリーオイルを1滴垂らしますと、つーんとした刺激的な香りが湯気と共に立ち上りますから、まずはその湯気をいっぱいに、鼻に喉に吸い込むのです。

イガイガとしたのどや、鼻づまりにすーっと温かで刺激的な香りが入り、とても気持ちが良いですよ。香りを楽しんだあとに、うがいです。

風邪が流行りましたら、アロマポットにティ―ツリーオイルを1滴垂らして拡散させれば、お部屋の抗菌、殺菌は難しいとしましても、気持ちはすっきりとなり、さらには消臭効果にも期待できます。

 

ティーツリーオイルの効能 ④水虫にも?

ティ―ツリーオイルは真菌症に効くと様々な研究から発表されております。その効き目は、水虫の治療薬と匹敵するほどの効果があったと、調べがでています。強い殺菌力で水虫も退治するのでしょうか。

他にもウイルス性のイボが取れるなどの話しもありますが、範囲が広いものや治療に長い期間を必要とするものには、どうかなと個人的に思います。

なにせティ―ツリーオイルって匂いからそうですが、特性としましてとっても強く刺激的なのです!

万能オイルひまし油の記事はこちら

最後に

ティ―ツリーオイル、なかなかの強者であると再確認いたしました。強い殺菌力と抗菌力は、生活の中で役立つことはたくさんありますが、その使い方には注意が必要ですね。

皮膚に用いるときには、とにかく必要な部分にだけ使うこと。うがいの時には絶対に飲み込まないことですね。本当に薬箱に入れてもよいほど効能ですからきちんと薬扱いをしなくては、ですよね。

オイルは原液100パーセントのものを、部分に少量使うことをおすすめしますが、ティ―ツリーオイルを薄めたものをスプレー容器に入れてデオドラントに使うなど、使い方はあなた次第ですね。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*