チョコレート効果カカオ86%で食欲の秋を満たしてアンチエイジング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

明治のチョコレート効果 カカオ86%

 

こんにちは、40代主婦です。

久しぶりに手にとりました、チョコレート。

 

カカオ86パーセント。

40代主婦がぎりぎり美味しく感じるのが86パーセントです。

苦味が強いので、子どもには受けません。

 

 

でもこの苦味こそが高カカオポリフェノールの証しなのですね。

明治のチョコレート効果、一枚あたりのカカオポリフェノールは、

147㎎です。

 

14枚入りなので、ひと箱あたりでは、2058㎎ですね。

 

ってこのポリフェノールの数量、いかほどのものなのでしょうか?

 

一日のポリフェノール摂取量は、1000~1500㎎と言われていますので、

一日5~6枚で十分な量ですね。

 

すでに2枚食べました。楽勝ですね。

決して甘くないです。

ですので、口当たりがさっぱりとしています。

むしろ、食べた後は口の中がさっぱりするくらいです。

 

ポリフェノールといえば、抗酸化作用が高くて、

アンチエイジング世代である我々40代にとっては美肌ケアに欠かせない美容成分ですね。

 

40代主婦は赤ワインを毎晩グラスに1杯、飲んでいます。

赤ワインにもポリフェノールは多いのですが、ポリフェノール含有量としては、チョコレートがダントツ多いようですね。

 

赤ワインに(ポリフェノールつながりで)チョコレートも合う合う!

一人でも、乾杯!

 

 

 

 

チョコレート効果

 

① 抗酸化作用で老化防止

ずばりこれですね。老化防止。

シミしわたるみなどの老化肌の原因の第一位は、細胞の酸化です。

カラダの酸化を防ぐことが、老化予防の何より一番最初のステップと思っています。

 

このためには、化粧品よりも食が大事。

抗酸化作用高いものを食べる、飲む。

 

40代主婦おすすめは、このブログでもしょっちゅう書いておりますが、

飲んで10年以上のルイボスティ―です。

 

ルイボスティ―の素晴らしい美肌効果は、いろいろと語っておりますので、どうぞ。

この夏終わっても、まだシミなしを続けておりますよ、ひとえにルイボスティ―のおかげです。

→ルイボスティ―の効果が高すぎる

 

そうそう、ポリフェノールが多い食べものってちょっとおしゃれな雰囲気を持っていますよ。

 

チョコレート

赤ワイン

ぶどう

バルサミコ酢

紅茶

ブルーベリー

 

お好きなものを、どうぞ。

 

カカオポリフェノールの抗酸化作用は、悪玉コレステロールの酸化も防ぎます。

ですので、動脈硬化の予防に期待されています。

 

スポンサーリンク


 

② 高血圧予防

最近のチョコレート効果としましては、こちらが名高いかと。

高血圧予防。

 

カカオポリフェノールには、血管を広げてくれる作用があるそうです。

ちょと前に、「嗜好品外来」でチョコレートが話題になっていましたよね。

正直、驚きました。

詳しくは、こちらをどうぞ。

→嗜好品外来って!?

 

 

確かに、チョコレートってその昔は万能薬のような扱いだったとか。

甘くないどろっとした飲み物だったらしいですね。

 

 

なぜ、このチョコレート効果に手が出たかと言いますと。

食後の甘いものがやめられないのです。

食欲の秋だからか、甘いものがとにかく食べたい。

家にある甘いものといえば、子どものお菓子。

 

うん、、子どものお菓子では満足度が低くて

しかも白い砂糖って甘いばかりの常習性が高い。。。

 

で、大人のお菓子とばかりに購入したのでした。

 

最近は、甘栗と焼き芋にはまっています。

自然な甘味をなるべく取り入れたいですよね。

 

 

最近、食の心配が出てきまして

今一番の意識、ここですね。食べるもの。

 

近所のとある格安的存在のスーパー。

ちゃんと見たら、有機食品が多いことが判明。

わざわざ自然食品の店に出向かなくとも、無理のない範囲でやれそう。

ラベルの裏を見て、添加物などを確認してます。

 

ちょい割高になるのですが、カラダを思えば納得の買い物かと。

で、不必要なモノ(カラダに悪そうなパンとかお菓子・・)を

買わずにいられるので、結果オーライなのかも知れませんね。

 

で、子どものお菓子は和菓子に限るなと。

手作りが一番良いのでしょうけれどもね・・・

 

チョコレート効果で美肌!老化予防!というよりも

甘いものを少しでもよいもので食べたい、

ここからきたものでした。

 

ではまた。

有難うございます。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*